【夏】あつい~・・・!?@熱中症

熱中症日射病を起こした   


 

c0328479_15105584.gif


 熱中症日射病や熱射病は、

 炎天下や閉めきった高温室内での、

 激しい運動や労働によって起こります。

 

 体温が上がるのに体内の熱が放散されず、

 こもることが原因です。

 脱水症になることもあります。

             
c0328479_1510556.gif
 

 熱中症日射病で倒れたら、風通しのよい涼しい場所へ移し、

 頭を高くして寝かせます。

 

 衣類をゆるめ、高熱の処置は体を水でぬらして冷やします。

 意識があれば、水や食塩水で水分を補給しましょう。

 

 脳貧血は脳の血液が一時的に減少するために起こります。

 冷や汗が出て、めまい、吐きけがあり、


 意識を失って倒れることもあります。

 

c0328479_15105560.gif
 

 いすに座って両ひざの間に頭を入れるような姿勢に。

 または頭を低くし、足を高くして寝かせます。

  

  手近なもので風を送る。

  なるべく頭を低くさせる。

 

 危険!!

 
c0328479_15105586.jpg
  

  夏場、自動車内に乳幼児を残すと

  熱中症熱射病になるおそれがあります。


[PR]
by inemuri_hansui | 2012-07-18 07:18 | 健康管理 | Comments(0)