居眠り半睡の「とほほ」な生活~^^!

【看】ご病人を楽にする工夫!@やさしい家庭看護

やさしい家庭看護


 


    


 


ご病人を楽にする工夫


 


静かに横になっているだけでも疲れはたまります。

できるだけ楽な姿勢で過ごせるように、

まくらや毛布、クッション、座ぶとん、背もたれなどを使って、工夫します。

 また、寝たきりのご病人は、いつも同じ姿勢をとっているので、

ひじやひざなどの関節や腰などがかたくなり、痛んだりすることもあります。

手や足を軽く動かしてあげると、楽になります。
 




楽な姿勢の工夫


 

座るときの姿努

座いすを使うと楽。

座ぶとんを重ねて背もたれ部にあて、腰の下にしっかり座いすを入れる!

  


  

寝ているときの姿勢》 


腰の下に小さめのまくらを入れる。

  

ひざ下には、大きめのまくらか、2つに折った座ぶとんを入れる。


    

横向きなら、足と足、腕と脇腹の間に何かをはさむ。

    


 


寝たきりのご病人にたいする工夫


 


腕を動かす運動


  

腕は片方ずつ、手首とひじを支えてゆっくり上げ、頭の横まで曲げる。

無理は禁物です。


 


足を動かす運動


  

ひざを持ち上げるように曲げ、ゆっくり伸ばす。


 


看護の工夫

いすを利用して背もたれにする。


  

1.いすをさかさにし、壁などで支えて、背をもたれさせる位置に!

  


2.座ぶとん3枚とまくらを組み合わせてクッションに!

  


3.寄りかかったら、ひじや足を安定させる!


 


  

c0328479_1912187.gif


【参考・参照・引用】


 小学館 家庭の医学


[PR]
by inemuri_hansui | 2009-04-05 16:05 | 健康管理 | Comments(0)

居眠り半睡のとほほな生活~^^!
by 居眠り半睡
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな