クロスケ 登場・・・!?

  二年前のある日、駿太郎が 黒い仔犬を拾ってきた。
クロスケ と名付けた。

c0328479_12413047.jpg


『 神隠し 』(文春文庫 新・酔いどれ小籐次)
佐伯 泰英 (著)
c0328479_12474025.jpg

 わけあって豊後森藩脱藩し、研ぎ仕事で稼ぎながら長屋に暮らす赤目小籐次
ある夕、長屋の元差配・新兵衛の姿が忽然と消えた。
 さらに数日後、小籐次養子駿太郎らが拐しにあった。一連の事件は小籐次
恨みがある者の仕業なのか。小籐次は拐しに係わった阿波津家の謎に迫る。

 ここで駿太郎らを探すのに、クロスケ(雄 二歳)が大活躍・・・!?
c0328479_1241395.jpg

 背は低く額は禿げ上がった老侍で、なにより無類の大酒飲み
だが、ひとたび剣を抜けば来島水軍流達人である赤目小籐次が、次々に難敵を
打ち破る痛快シリーズ登場。

 痛快シリーズ、文春文庫でついにスタート!文春文庫40周年記念書き下ろし。

『 神隠し 』 (新・酔いどれ小籐次) 佐伯 泰英 (著)
 税込価格:670円ポイント:発売日:2014/08/06

 イラスト:横田 美砂緒 デザイン:関口 信介 【 文藝春秋

 次回の更新は、9月15日(月)ごろの予定です。
[PR]
Commented by one0522 at 2014-09-10 09:17 x
こんにちは。

大分涼しくなって来ました。回復に向かってますね。 
ゆっくり本を読めるなんて、素晴らしいです。

ご静養されますように。
Commented by inkyo at 2014-09-11 09:35 x
おはようございます。

 今NHK で佐伯泰英原作の 『吉原裏同心』がドラマ化され放映中です。

 読書の秋、お体ご自愛ください。
Commented by ToroTamaMaguro at 2014-09-15 13:43
こんにちわ

家のお犬様はアラン(亜走)という名前でインドネシア語で炭のことです
漢字のほうは麻生さんが総理大臣だったもので・・・
by inemuri_hansui | 2014-09-10 09:10 | 江戸を歩く | Comments(3)