【歩】休養と趣味で気鬱解消!@お江戸を歩く

東都名所 上野不忍蓮池 歌川広重(安藤広重) 


 


休養と趣味で気鬱(ストレス)解消




大いに笑って気鬱(ストレス)解消


昔のお医者さんの書いたものを読んでみると、ぉ江戸には


気鬱の病(ストレス)は、とても少ないようです。


なぜでしょうか!?。・・・うまく気鬱を解消していたようです。


さま や ぉさま と 遊ぶのもいいことです。


笑いやユーモアを持つことでがんに対する免疫力を高めるという報告もあります。 

 

入浴で心身疲労回復(リフレッシュ)

江戸のお風呂は日の出から日の入りまでが入浴時間。

入浴はごく身近でしかも効果抜群の気鬱(ストレス)解消法。 

 

趣味や余暇活動の時間を持ちましょう

江戸にはテレビや携帯電話はありません。


秋の夜長に読書最高・ぴったりです。


読書習慣にしてみませんか!

本を読む際に、ぉ口を開けてぉ声を出してんでみましょう。


自分の時間を大切にしていますか?・・・ 

 

生活の規則(リズム)を整え、質の高い睡眠

早く起きて、早く休む(寝る)が一番ですが・・・


昼寝や短い仮眠を上手に・・・居眠り運転は駄目ですよ!。


睡眠は量より質です。疲れたら横になることも大切。


 


[PR]
by inemuri_hansui | 2008-10-18 19:29 | 江戸を歩く | Comments(0)