【歩】極月王子稲荷 狐火ノ杜@江戸を歩く

極月王子稲荷 狐火ノ杜


 


 


歌川広重 名所江戸百景『王子装束ゑの木 大晦日の

 


 


  《 装束稲荷



歌川広重の「王子装束ゑの木 大晦日の狐火」に描かれている稲荷。




 大榎(おおえのき)のもとに大晦日の夜に数百のが集まって、狐火を燃やす。

農家の人々はその狐火の数を読んで、数の多い時には来年は豊作であり、

少ない時は稲作の出来がよくないと占ったという。


 


 みなさま 良い年を お迎えのこと


 ご祈念申し上げております。 


[PR]
by inemuri_hansui | 2008-12-31 00:02 | 江戸を歩く | Comments(0)