【喰】札幌の旨いもの・・・ラーメン・スープカレー・ザンギ!@食べ歩き

札幌旨いもの・・・ラーメンスープカレー


ザンギ(鶏の唐揚げ!) 


札幌のラーメンは、やたら一箇所に集まるのに、

スープカレーは商売敵をやたら警戒して点在している。

人通りの多い道沿いではなく住宅街の中に位置する場合もある。


 


「居酒屋・松」

ザンギで有名な「居酒屋・松」が北海道大学・正門前にあり、

飲み過ぎ無理強い一気飲み

から酒説教暗い酒」等は禁止致しますのお店。


 

北海道札幌市北区北8条西4丁目 011-747-7015

http://www.geocities.jp/suzume_7/newpage1.htm


 


出張族がそれを食べるためだけに札幌に立ち寄ることもあるとか!。

ここのお店のウリはたぶん間違いなく「ザンギ」、確かにここの「ザンギ」は旨い。


 

某チェーン店の店員が負けたっていってた!とか。

冷めてもおいしい店ってここぐらいじゃない!とか。


 


あまりにも安い店なので、持込をしようとした人が仲間に止められたという伝説?がある。


酒をこっそり持ち込もうとして先輩に止められたらしい。「次の店にしとけ」って


女性がひとりで安心して飲みにいけお店として口コミで有名とか!。

カウンターに必ずひとりはいるとか!。


カップルで座って食事をすると結婚できるという噂のある座席がある。


 


パソコンを持ち込めば店内でインターネットができる、インターネット居酒屋としても有名。


 


飲み放題はかなりオトク。料理の量がハンパじゃない。


ここの生ビールは札幌で一番うまい。注ぎ方が最高

そのビールの会社社長(?)が、これってどこのビールですか?と確認したらしい。


  


ザンギ」と「鶏の唐揚げ」は別の料理。


「えび天」と「えびフライ」くらい違う!


 

ザンギ」と「鶏の唐揚げ」の違いは、ころもに味をつけるかつけないかの違いとなる。

ザンギ」はころもに味をつける。


ザンギ」と「鶏の唐揚げ」の違いとは?

ザンギ鳥の唐揚げ」とする人もいれば、「いや、それは違う別物だ」と主張する人もいます。


 

いずれにせよ「ザンギ」は「鶏の唐揚げ」の一種です。

しかしながら、各地でそれぞれの味があるように、北海道にも独自の味付けの「鶏の唐揚げ」があるわけです。

これを北海道では「ザンギ」と呼ぶわけです。

実際、北海道の「ザンギ」のような作り方をする地域が日本にもあって、明確に区別することはできませんが、

定義するとすればこうなります・・・。

 


「醤油・生姜・卵・ニンニク・酒などを漬け込んだ鳥肉を揚げた、醤油味が強い唐揚げ」

対して全国共通の「鶏の唐揚げ」とは、肉に塩味をつけて揚げた物ですから、 味付けで違いがあることが

分かります。

したがって「ザンギ」は概して全国共通の「鶏の唐揚げ」よりも濃厚で深い味が出るものとなります。

そのほかにも、一般に「ザンギ」は前の日から漬け置くという違いもあるようです。


 


愛媛県今治市周辺にも「ざんぎ」があることは承知しています。


[PR]
by inemuri_hansui | 2009-07-24 07:24 | 呑む・喰う | Comments(0)