対義語・・・反義語反意語反対語 


  


 対義語(たいぎご)とは、意味が対照的な言葉。

または、意味が反対になっている言葉。

 反義語反意語反対語対語などともいう。




ちなみに、「対義語」の対義語は「類義語」・「同義語」などである。


  

 漢字二文字からなる対義語は、次の四区分に分かれる。

1.「短所長所」のように、漢字一文字の意味が反対になっているもの。

2.「拡大縮小」のように、漢字二文字の意味が反対になっているもの。

3.「成功失敗」のように、熟語全体として意味が反対になっているもの。

4.「平凡非凡」のように、打ち消しの漢字()を使って

   一方の意味を消しているもの。

  


  


  また、で分類するのではなく、意味での分類も三種類ある。

1.反対の関係にある語。

2.中間の段階が存在しないもの。

3.相互関係にあるもの。

  上記のように、対義語はいくつかの集団に分類できる。

  ちなみに、2の、中間が存在しないものは否定と対義語の意味が一致する。
  


    

医学医療分野対義語(あ~せで始まる一部)》


安心心配  安心不安  安全危険  安定変動

異常正常  異状平常  以前以後  仮性真性

急性慢性  強健病弱  凝固融解  健康病気

健康病弱  好転悪化  充血貧血  収縮拡大

自力他力  自立依存  清音濁音  先天後天


[PR]
by inemuri_hansui | 2009-03-28 13:55 | 日本語入力 | Comments(0)

対義語・・・反義語反意語反対語 


  


 対義語(たいぎご)とは、意味が対照的な言葉。

または、意味が反対になっている言葉。

 反義語反意語反対語対語などともいう。




ちなみに、「対義語」の対義語は「類義語」・「同義語」などである。


  

 漢字二文字からなる対義語は、次の四区分に分かれる。

1.「短所長所」のように、漢字一文字の意味が反対になっているもの。

2.「拡大縮小」のように、漢字二文字の意味が反対になっているもの。

3.「成功失敗」のように、熟語全体として意味が反対になっているもの。

4.「平凡非凡」のように、打ち消しの漢字()を使って

   一方の意味を消しているもの。

  


  


  また、で分類するのではなく、意味での分類も三種類ある。

1.反対の関係にある語。

2.中間の段階が存在しないもの。

3.相互関係にあるもの。

  上記のように、対義語はいくつかの集団に分類できる。

  ちなみに、2の、中間が存在しないものは否定と対義語の意味が一致する。
  


    

医学医療分野対義語(あ~せで始まる一部)》


安心心配  安心不安  安全危険  安定変動

異常正常  異状平常  以前以後  仮性真性

急性慢性  強健病弱  凝固融解  健康病気

健康病弱  好転悪化  充血貧血  収縮拡大

自力他力  自立依存  清音濁音  先天後天


[PR]
by inemuri_hansui | 2009-03-28 13:55 | 日本語入力 | Comments(0)

対義語・・・反義語反意語反対語 


  


 対義語(たいぎご)とは、意味が対照的な言葉。

または、意味が反対になっている言葉。

 反義語反意語反対語対語などともいう。




ちなみに、「対義語」の対義語は「類義語」・「同義語」などである。


  

 漢字二文字からなる対義語は、次の四区分に分かれる。

1.「短所長所」のように、漢字一文字の意味が反対になっているもの。

2.「拡大縮小」のように、漢字二文字の意味が反対になっているもの。

3.「成功失敗」のように、熟語全体として意味が反対になっているもの。

4.「平凡非凡」のように、打ち消しの漢字()を使って

   一方の意味を消しているもの。

  


  


  また、で分類するのではなく、意味での分類も三種類ある。

1.反対の関係にある語。

2.中間の段階が存在しないもの。

3.相互関係にあるもの。

  上記のように、対義語はいくつかの集団に分類できる。

  ちなみに、2の、中間が存在しないものは否定と対義語の意味が一致する。
  


    

医学医療分野対義語(あ~せで始まる一部)》


安心心配  安心不安  安全危険  安定変動

異常正常  異状平常  以前以後  仮性真性

急性慢性  強健病弱  凝固融解  健康病気

健康病弱  好転悪化  充血貧血  収縮拡大

自力他力  自立依存  清音濁音  先天後天


[PR]
by inemuri_hansui | 2009-03-28 13:55 | 日本語入力 | Comments(0)