居眠り半睡の「とほほ」な生活~^^!

居眠り半睡のとほほな生活~^^!
カテゴリ:読書あれこれ( 46 )
65年前の【マッカーサー書簡】
65年前から・・・迷惑かけられて!?】
c0328479_1705996.jpg

c0328479_16451510.jpg

 元日本国総理大臣、故・吉田 茂氏は「日本の戦後の諸問題」のうち
 朝鮮韓国人と台湾人に関するものがありますが、彼らはかつて日本国民であり、現在もこの国に依然として滞在しているものです。

 この書簡を、連合国最高司令官、マッカーサー元帥宛に送っていました。
c0328479_1652054.jpg

貴方はこの手紙の内容をご覧になってどう感じますか!?
通らなかったって事。!!!
残念だ。!?
c0328479_16593462.jpg

 受け入れられなかったことは残念でなりませんが、ですが、吉田 茂 元首相は
流石に名を残す人ですね。事態を正確に把握して、その対処も立案。

 実行しようとしていたとは。
確定した過去に「もし」は無駄なことかもしれないがマッカーサーが同意してくれたなら
現在の日本はもっと世界に貢献できただろうし世界のありようも変わったのかもしれない。
残念だ。!?

c0328479_1725447.jpg

吉田 茂 首相による
在日朝鮮韓国人全員送還を望む』嘆願書


①1949(昭和24)年、吉田 茂 首相(麻生太郎 元総理の祖父)は
 連合国最高司令官ダグラス・マッカーサー元帥に「在日朝鮮・韓国人の
 全員送還を望む」と題する朝鮮人送還を求める嘆願書を提出している。

 嘆願書では台湾人はあまり問題を起こしていないとして朝鮮・韓国人のみの
 送還を強く訴えた。

 吉田首相は、朝鮮人韓国人不法入国者であることを明らかにしたうえで、
 問題点を指摘した。

 1.日本の食糧事情がひっ迫しており朝鮮・韓国人の分まで輸入するのは
   将来の世代への負債となり公正ではないこと

 2.朝鮮・韓国人の大多数は日本経済の再建に貢献していないこと

 3.朝鮮・韓国人は犯罪を犯す割合が高く日本国の経済法規を破る常習犯で
   あること。かなりの数が共産主義者とその同調者であること。
   投獄者が常に7,000人を越えること。
c0328479_12532225.jpg

  朝鮮・韓国人の送還費用は日本政府が負担するとしてマッカーサーに
  送還の承認を嘆願した。


                   続く:2015年02月25日 頃 予定


                  竹島日本の領土です。
c0328479_17181621.jpg


c0328479_1721218.jpg

[PR]
by inemuri_hansui | 2015-02-15 02:15 | 読書あれこれ | Comments(6)
【繪】む・・・本は表紙で買う!?

本は表紙で買う!?


                  


                  


                   


                  


 


           

c0328479_15111772.jpg
 


   


        半睡は しばらく 街中の書店を 覗いて おりません。


 


   書籍は 年間にすると・・・かなり・・・購入!?。

  定期購読書誌を除いて 殆どを・・・


  某書店系通信販売を 利用しています。


 


    

c0328479_15111779.jpg
  
c0328479_1511174.jpg
 


 


   本の 表紙を 視て 買うことの 喜びが なくなりました。


 


   「 村上 豊 」 画伯の 童話お伽ばなし ・・・ 


  

c0328479_1511177.jpg
  
c0328479_15111777.jpg
 
c0328479_15112038.jpg


 


  現在は、作者は違えど 「 村上 豊画伯表紙挿絵の 本を


  乱 読(積 読:つんどく)しております。


 


  「 村上 豊 」 画伯の 時代小説・・・  


  

c0328479_15112061.jpg
  
c0328479_15112062.jpg
  
c0328479_15112017.jpg
  
c0328479_15112012.jpg


 


   ただいまは、この 文庫本を・・・!!!。。。

  

c0328479_15112094.jpg
 


 


   ◆御算用日記  青嵐吹く 六道 慧   光文社  「読了!」


 


[PR]
by inemuri_hansui | 2012-09-04 09:04 | 読書あれこれ | Comments(0)
【記】警鐘を鳴らし続けた記者が明かす――愚かすぎる政権の酷すぎる内幕。

 警鐘を鳴らし続けた記者が明かす―――


  愚かすぎる政権の酷すぎる内幕。


 

c0328479_14103186.jpg
 
c0328479_14103157.jpg
  阿比留 瑠比 政権交代の悪夢




 

c0328479_14103137.jpg


 


 はじめに

 政権交代とはいったい何であり、どんな意味があるのか。

 民主党に、本当に政権を担う準備と資格はあるのか。

 政権交代によって日本はどう変わり、どこへと向かうのか。



 


  (中略)

 民主党政権は政治を堕落させ、国家を壊滅の危機に陥れてしまった。

なぜこんなことになったのか。

「危機管理能力の欠如を示した菅政権」「“小沢はぶれない政治家”は完全な幻想である」

「政策集に影響力を行使していたのは旧社会党スタッフ」「鳩山首相は反捕鯨国の首相に、

『私はクジラ肉は嫌いです』と媚を売っていた」……

政権交代前から警鐘を鳴らし続けてきた著者が明かす、愚かすぎる政権の酷すぎる内幕。


 


 末尾には

 東日本大震災の犠牲者に心からの哀悼の意を表して

 平成23(2011)年 3月

                               阿比留 瑠比

 

c0328479_1410315.jpg


ISBN  :  978-4-10-610417-6

発行  :  新潮新書 

頁数  :  223ページ

発売日  :  2011/04/16 (定価)756円 


[PR]
by inemuri_hansui | 2011-04-20 04:20 | 読書あれこれ | Comments(0)
【記】警鐘を鳴らし続けた記者が明かす――愚かすぎる政権の酷すぎる内幕。

 警鐘を鳴らし続けた記者が明かす―――


  愚かすぎる政権の酷すぎる内幕。


 

c0328479_1612227.jpg
 
c0328479_1612256.jpg
  阿比留 瑠比 政権交代の悪夢




 

c0328479_1612297.jpg


 


 はじめに

 政権交代とはいったい何であり、どんな意味があるのか。

 民主党に、本当に政権を担う準備と資格はあるのか。

 政権交代によって日本はどう変わり、どこへと向かうのか。



 


  (中略)

 民主党政権は政治を堕落させ、国家を壊滅の危機に陥れてしまった。

なぜこんなことになったのか。

「危機管理能力の欠如を示した菅政権」「“小沢はぶれない政治家”は完全な幻想である」

「政策集に影響力を行使していたのは旧社会党スタッフ」「鳩山首相は反捕鯨国の首相に、

『私はクジラ肉は嫌いです』と媚を売っていた」……

政権交代前から警鐘を鳴らし続けてきた著者が明かす、愚かすぎる政権の酷すぎる内幕。


 


 末尾には

 東日本大震災の犠牲者に心からの哀悼の意を表して

 平成23(2011)年 3月

                               阿比留 瑠比

 

c0328479_161225.jpg


ISBN  :  978-4-10-610417-6

発行  :  新潮新書 

頁数  :  223ページ

発売日  :  2011/04/16 (定価)756円 


[PR]
by inemuri_hansui | 2011-04-20 04:20 | 読書あれこれ | Comments(0)
【語】いただく・・・頂く・・・戴く・・・頂戴する!!!

いただく・・・頂く・・戴く・・・頂戴!?


 

c0328479_16111461.gif


頂く」は行為


 

c0328479_1611141.gif


 


戴く」は物品


 

c0328479_16111420.gif


 


例えば・・・


 

c0328479_16111790.gif
 

 ゆうしゅう  せいせき  ほ     いただく

優秀な成績を褒めて
頂く


 


 

c0328479_16112029.gif
 


 ゆうしゅう せいせき しょうきん いただく

優秀な成績に賞金を
戴く


 


 

c0328479_16112030.gif


おなみだ‐ちょうだい【御涙頂戴】・・・


ちょうだい頂戴】〔もらうこと〕




・・・本日お手紙頂戴しました。

・・・美しい花びんを頂戴し、有り難うございます。
 


[PR]
by inemuri_hansui | 2010-07-23 07:23 | 読書あれこれ | Comments(0)
【詣】誌上でみる初詣・・・!@オール読物 一月号

文芸誌の誌上でみる初詣・・・!@オール読物 一月号


 


 

c0328479_16105494.jpg
 文藝春秋


月初めに、まとめて「まんが・文庫・単行本雑誌」類が到着・・・!


オール読み物一月号を開いてみたら・・・!


 


浅草寺(東京都台東区浅草)


c0328479_161054100.jpg


 村山 由佳 さんがご案内


 


諏訪神社(八王子市諏訪町)


c0328479_16105492.jpg


 篠田 節子さんがご案内


 


花園神社(東京都新宿区新宿)を、桜庭一樹さんがご案内。 (写真略)


 


上加茂神社(京都市北区) 

c0328479_16105450.jpg


 山本 健一さんがご案内


 


櫛田神社(福岡市博多区)を杉本章子さんがご案内。(写真略)


 


それぞれの思いと、新年の抱負を述べられておりました。


[PR]
by inemuri_hansui | 2010-01-11 02:37 | 読書あれこれ | Comments(0)
<あぶさん 62歳>ついに引退・・・福岡ドーム最終戦でセレモニー37年の現役生活に別れ

景浦 安武(62歳) 福岡で現役引退・・・ぶさん




 

野球マンガの巨匠・水島新司さんの代表作あぶさんの主人公で、

プロ野球福岡ソフトバンクホークスのあぶさんこと景浦安武外野手(62)が引退。
  

37年間の現役生活を終えた姿が

10月5日発売の「ビッグコミックオリジナル」20号(小学館)で描かれている。


 


 ビッグコミックオリジナル 10月20日号 小学館

 


あぶさん』は、水島新司の野球漫画。

1973年から「ビッグコミックオリジナル」で連載中。

酒豪の強打者・景浦安武(通称:あぶさん)を主人公とする。

現在、日本で最も長く連載が続いているスポーツ漫画である。


  


あぶさん 特選集-1   水島新司 小学館



あぶさん」の引退がいよいよカウントダウンに入ったようだ。

長編野球漫画「あぶさん」(水島新司・小学館)で、

主人公の景浦安武外野手(愛称あぶさん、福岡ソフトバンクホークス所属)は既に62歳を迎えている。

  


あぶさん コミックス-94   水島新司 小学館


 


今季から、連載スタート当初の原点に戻って代打専門となったあぶさんには、

引退を見据えた気迫がうかがえる。


[PR]
by inemuri_hansui | 2009-10-05 10:05 | 読書あれこれ | Comments(0)
<あぶさん 62歳>ついに引退・・・福岡ドーム最終戦でセレモニー37年の現役生活に別れ

景浦 安武(62歳) 福岡で現役引退・・・ぶさん




 

野球マンガの巨匠・水島新司さんの代表作あぶさんの主人公で、

プロ野球福岡ソフトバンクホークスのあぶさんこと景浦安武外野手(62)が引退。
  

37年間の現役生活を終えた姿が

10月5日発売の「ビッグコミックオリジナル」20号(小学館)で描かれている。


 


 ビッグコミックオリジナル 10月20日号 小学館

 


あぶさん』は、水島新司の野球漫画。

1973年から「ビッグコミックオリジナル」で連載中。

酒豪の強打者・景浦安武(通称:あぶさん)を主人公とする。

現在、日本で最も長く連載が続いているスポーツ漫画である。


  


あぶさん 特選集-1   水島新司 小学館



あぶさん」の引退がいよいよカウントダウンに入ったようだ。

長編野球漫画「あぶさん」(水島新司・小学館)で、

主人公の景浦安武外野手(愛称あぶさん、福岡ソフトバンクホークス所属)は既に62歳を迎えている。

  


あぶさん コミックス-94   水島新司 小学館


 


今季から、連載スタート当初の原点に戻って代打専門となったあぶさんには、

引退を見据えた気迫がうかがえる。


[PR]
by inemuri_hansui | 2009-10-05 10:05 | 読書あれこれ | Comments(0)
<あぶさん 62歳>ついに引退・・・福岡ドーム最終戦でセレモニー37年の現役生活に別れ

景浦 安武(62歳) 福岡で現役引退・・・ぶさん




 

野球マンガの巨匠・水島新司さんの代表作あぶさんの主人公で、

プロ野球福岡ソフトバンクホークスのあぶさんこと景浦安武外野手(62)が引退。
  

37年間の現役生活を終えた姿が

10月5日発売の「ビッグコミックオリジナル」20号(小学館)で描かれている。


 


 ビッグコミックオリジナル 10月20日号 小学館

 


あぶさん』は、水島新司の野球漫画。

1973年から「ビッグコミックオリジナル」で連載中。

酒豪の強打者・景浦安武(通称:あぶさん)を主人公とする。

現在、日本で最も長く連載が続いているスポーツ漫画である。


  


あぶさん 特選集-1   水島新司 小学館



あぶさん」の引退がいよいよカウントダウンに入ったようだ。

長編野球漫画「あぶさん」(水島新司・小学館)で、

主人公の景浦安武外野手(愛称あぶさん、福岡ソフトバンクホークス所属)は既に62歳を迎えている。

  


あぶさん コミックス-94   水島新司 小学館


 


今季から、連載スタート当初の原点に戻って代打専門となったあぶさんには、

引退を見据えた気迫がうかがえる。


[PR]
by inemuri_hansui | 2009-10-05 10:05 | 読書あれこれ | Comments(0)
【漫】福井から東京・浅草へ・・・徳島から横濱・中華街へ・・・!@原作:西 ゆうじ

福井から東京浅草へ・・・


 

あんどーなつ江戸和菓子職人物語』

作:西 ゆうじ/画:テリー山本。

小学館『ビッグコミックオリジナル』連載。

 

和菓子を題材にした漫画作品である。

パティシエをめざし、福井から上京した安藤奈津(あんどう なつ)は

銀座の菓子店「獅子屋」の採用面接を受けに行ったが不採用となり、

帰る途中ふとしたことで老舗和菓子店「満月堂」の和菓子職人の梅吉たちと出会い、

それをきっかけに和菓子の世界に魅せられ、一人前の和菓子職人を目指すことになる。

本作品では和菓子のことや奈津と彼女を取り巻く人々のドラマ。

作品の舞台となる浅草の風情だけでなく、職人として姿勢についても語られている。


  ★



徳島から横濱中華街へ・・・

 

華中華』(はなちゅうか)

作:西 ゆうじ/画:ひきの 真二

小学館 ビッグコミック


 

横浜中華街の名店に修行にきた華子は、彼女の腕に惚れた楊貴妃の幽霊に導かれ、

中華街の小さなお店・上海亭で昼だけ出し、チャーハンを作りはじめることに・・・


 ★




東京から福井へ・・・


 

蔵の宿』(くらのやど)

作:西 ゆうじ/画:田名俊信

芳文社 週刊漫画TIMESに連載

  

一流ホテルのアシスタントマネージャーだった神尾茜は、夫・修平と東京で暮らしていた。

父・才治郎が病に倒れたとの報せが入り、茜は福井県で「蔵岡酒造」という造り酒屋を営む

実家に帰省する。

病床の父は、茜に酒屋を継いでほしいと懇願し急逝。

茜は家を継ぐことを頑なに拒んでいたが、酒蔵を改築して旅館を開くことを思い立つ。

客の疲れを癒すぬくもりのある宿を目指し、茜は旅館「蔵の宿」を開業する。


 


 ★


原作者の 西 ゆうじ さんは福井県のご出身です。


[PR]
by inemuri_hansui | 2009-09-05 09:05 | 読書あれこれ | Comments(0)


by 居眠り半睡
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
外部リンク
最新のコメント
 おはようございます。 ..
by inkyo at 09:01
こんにちは。 大昔..
by one0522 at 07:29
おはようございます お..
by ToroTamaMaguro at 06:42
とろたまさま・ご隠居さま..
by 居眠り半睡 at 23:54
こんにちは。 とう..
by one0522 at 09:37
 おはようございます。 ..
by inkyo at 08:59
こんにちわ 明日か..
by ToroTamaMaguro at 13:16
こんにちは。 米国..
by one0522 at 20:44
 おはようございます。 ..
by inkyo at 08:53
おはようございます お..
by ToroTamaMaguro at 05:59
検索
タグ
ブログパーツ
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧