居眠り半睡の「とほほ」な生活~^^!

居眠り半睡のとほほな生活~^^!
麻生・・・なんと読む!?

麻生・・・永田町方面では、なんと読む!?


札幌で[あざぶ]といったらこう書くでしょう。東京なら[あざぶ布]です。

でも・・・札幌での読みは[あさぶ]。・・・[あそう]ではない。

 


[あさお]と読むのは川崎市麻生区。多摩区の時から住んでる市民は、

結構[あそーく]という市民が多い。



横浜市上麻生道路の麻生は[あそー]だからややこしい。

JR麻生駅にもひらがなとローマ字で[あさぶAsabu]と書いてあるが、

[あざぶ]と読む札幌市民も少なくないとか!。

少なくとも札幌市北区民はほぼ[あざぶ]と読む。

一部レジャー施設では[Azabu]標記もある!。



東京モンや九州人だと迷わず[あそう]と読んでしまうことは間違いない。

 


※参照:医学用語辞書あれこれ 2008/02/25

http://medic21.exblog.jp/m2008-02-01/


 


少しずつ書いて参りますので、時々覗きにいらしゃってください。

※仕事が、カタカナ文字ばかりなので、本頁はなるべく仮名文字は控えています。


[PR]
# by inemuri_hansui | 2008-09-01 22:03 | 日本語入力 | Comments(0)
麻生・・・なんと読む!?

麻生・・・永田町方面では、なんと読む!?


札幌で[あざぶ]といったらこう書くでしょう。東京なら[あざぶ布]です。

でも・・・札幌での読みは[あさぶ]。・・・[あそう]ではない。

 


[あさお]と読むのは川崎市麻生区。多摩区の時から住んでる市民は、

結構[あそーく]という市民が多い。



横浜市上麻生道路の麻生は[あそー]だからややこしい。

JR麻生駅にもひらがなとローマ字で[あさぶAsabu]と書いてあるが、

[あざぶ]と読む札幌市民も少なくないとか!。

少なくとも札幌市北区民はほぼ[あざぶ]と読む。

一部レジャー施設では[Azabu]標記もある!。



東京モンや九州人だと迷わず[あそう]と読んでしまうことは間違いない。

 


※参照:医学用語辞書あれこれ 2008/02/25

http://medic21.exblog.jp/m2008-02-01/


 


少しずつ書いて参りますので、時々覗きにいらしゃってください。

※仕事が、カタカナ文字ばかりなので、本頁はなるべく仮名文字は控えています。


[PR]
# by inemuri_hansui | 2008-09-01 22:03 | 日本語入力 | Comments(0)
麻生・・・なんと読む!?

麻生・・・永田町方面では、なんと読む!?


札幌で[あざぶ]といったらこう書くでしょう。東京なら[あざぶ布]です。

でも・・・札幌での読みは[あさぶ]。・・・[あそう]ではない。

 


[あさお]と読むのは川崎市麻生区。多摩区の時から住んでる市民は、

結構[あそーく]という市民が多い。



横浜市上麻生道路の麻生は[あそー]だからややこしい。

JR麻生駅にもひらがなとローマ字で[あさぶAsabu]と書いてあるが、

[あざぶ]と読む札幌市民も少なくないとか!。

少なくとも札幌市北区民はほぼ[あざぶ]と読む。

一部レジャー施設では[Azabu]標記もある!。



東京モンや九州人だと迷わず[あそう]と読んでしまうことは間違いない。

 


※参照:医学用語辞書あれこれ 2008/02/25

http://medic21.exblog.jp/m2008-02-01/


 


少しずつ書いて参りますので、時々覗きにいらしゃってください。

※仕事が、カタカナ文字ばかりなので、本頁はなるべく仮名文字は控えています。


[PR]
# by inemuri_hansui | 2008-09-01 22:03 | 日本語入力 | Comments(0)
誤変換!それともわざとか!変換ミス!?

 かな変換機能のミス!なのですが、

 その場では気がつかず文章を印刷したり、メールを送信した後で気がつくようです。

 最近の「日本語入力に関する」お問い合わせ一例を少しだけ公開します。




よい終末を:(よいしゅうまつを:よい週末を)※-殺す気か!

僧股間  :(そうこかん:倉庫間)   ※-あまり想像したくないヨー

刑や苦笑 :(けいやくしょう:契約証) ※-刑役症!

入棺症  :(にゅうかんしょう:入館証)  ※-なるものナノ?

倒産我  :(とうさんが:父さんが)   ※-うっ先日・・・

Bに痴漢 :(Bにちかん:Aに置換)   ※-つい日頃の・・・

性急所  :(せいきゅうしょ:請求書)   ※-赤面

乳干渉  :(にゅうかんしょう:入館証)  ※-これパパのもの!

世厄日  :(よやくび:予約日)      ※-厄日を予約?

障害設計 :(しょうがいせっけい:生涯設計)※-渡らぬ先の・・・

乳替える :(ちちかえる:父帰る)     ※-浮気?

臭乳飲死 :(しゅうにゅういんし:収入印紙)※-収入因子も!

禁煙咳き :(きんえんせき:禁煙席)     ※-筋炎籍も!

黒海湯便 :(こっかいとうべん:国会答弁) ※-骨会答弁も!

心労神父 :(しんろうしんぷ:新郎新婦)  ※-大忙し神父さん

公園の糞水:(ふんすい:噴水)       ※-どこの!

凄惨管理システム:(せいさん:生産)    ※-日雇い派遣会社からの先か?


このメールが届いたら変身して下さい:(へんしん:返信)

うんざりする滅入るをもらった   :(めいる:メイル)

餓え過ぎ検診:(うえすぎけんしん:上杉謙信 )

十分な休養をとって全壊されること :(ぜんかい:全快)




※Windowsの日本語入力機能(IME)システムが×××!?

  MSの日本語入力(MS-IME)使用上の「誤変換!・変換ミス」について

※医学用語辞書あれこれ http://medic21.exblog.jp/ 2008/06/30から


[PR]
# by inemuri_hansui | 2008-08-20 15:47 | 日本語入力 | Comments(0)
誤変換!それともわざとか!変換ミス!?

 かな変換機能のミス!なのですが、

 その場では気がつかず文章を印刷したり、メールを送信した後で気がつくようです。

 最近の「日本語入力に関する」お問い合わせ一例を少しだけ公開します。




よい終末を:(よいしゅうまつを:よい週末を)※-殺す気か!

僧股間  :(そうこかん:倉庫間)   ※-あまり想像したくないヨー

刑や苦笑 :(けいやくしょう:契約証) ※-刑役症!

入棺症  :(にゅうかんしょう:入館証)  ※-なるものナノ?

倒産我  :(とうさんが:父さんが)   ※-うっ先日・・・

Bに痴漢 :(Bにちかん:Aに置換)   ※-つい日頃の・・・

性急所  :(せいきゅうしょ:請求書)   ※-赤面

乳干渉  :(にゅうかんしょう:入館証)  ※-これパパのもの!

世厄日  :(よやくび:予約日)      ※-厄日を予約?

障害設計 :(しょうがいせっけい:生涯設計)※-渡らぬ先の・・・

乳替える :(ちちかえる:父帰る)     ※-浮気?

臭乳飲死 :(しゅうにゅういんし:収入印紙)※-収入因子も!

禁煙咳き :(きんえんせき:禁煙席)     ※-筋炎籍も!

黒海湯便 :(こっかいとうべん:国会答弁) ※-骨会答弁も!

心労神父 :(しんろうしんぷ:新郎新婦)  ※-大忙し神父さん

公園の糞水:(ふんすい:噴水)       ※-どこの!

凄惨管理システム:(せいさん:生産)    ※-日雇い派遣会社からの先か?


このメールが届いたら変身して下さい:(へんしん:返信)

うんざりする滅入るをもらった   :(めいる:メイル)

餓え過ぎ検診:(うえすぎけんしん:上杉謙信 )

十分な休養をとって全壊されること :(ぜんかい:全快)




※Windowsの日本語入力機能(IME)システムが×××!?

  MSの日本語入力(MS-IME)使用上の「誤変換!・変換ミス」について

※医学用語辞書あれこれ http://medic21.exblog.jp/ 2008/06/30から


[PR]
# by inemuri_hansui | 2008-08-20 15:47 | 日本語入力 | Comments(0)
時代小説に出てくる昔のお医者さん

 半睡の生家は6代続いた産科医院でした。4代前から姓と場所が変わりました。

母の高齢化と地上げ攻勢で廃院をきめ、跡地には高層鉄筋長屋が建ちました。

閉院する15年前までは助産師さんや看護師さんも大勢いて、自然分娩だけを取り上

げていました。

時々中絶相談に来る人には、母胎を虐める事を諭し極力出産を勧めていました。

男系は隔世で内科系・外科系でしたが臨床よりも教える側や経営側にいました。



 半睡は時代小説が大好きです。待機時間の有効活用にもなり年間500冊位を速読。

小説中に昔のお医者さんが登場する頁は熟読し、再読しています。



順不同に並べると、《女流》平岩弓枝、杉本彰子、畑中恵、澤田ふじこ、小笠原京、宮部みゆき。

《男性》佐伯泰英、逢坂剛、島田一男、高橋克彦、半村良、池波正太郎、都筑道夫、

出久根達郎、山本一力、東郷隆、白石一郎、佐藤雅美などなど。

医者が脇役として登場するの「御宿かわせみ(平岩弓枝)」、「居眠り磐音(佐伯泰英)」は傑作でもあり、


お気に入りです。

※「時代小説」として「入れ場所区分け管理」



 少しずつ書いて参りますので、時々覗きにいらしゃってください。

 ※仕事はカナ文字ばかりなので、本頁はなるべくカナ文字は控えています。


[PR]
# by inemuri_hansui | 2008-08-19 03:20 | 時代小説 | Comments(0)
時代小説に出てくる昔のお医者さん

 半睡の生家は6代続いた産科医院でした。4代前から姓と場所が変わりました。

母の高齢化と地上げ攻勢で廃院をきめ、跡地には高層鉄筋長屋が建ちました。

閉院する15年前までは助産師さんや看護師さんも大勢いて、自然分娩だけを取り上

げていました。

時々中絶相談に来る人には、母胎を虐める事を諭し極力出産を勧めていました。

男系は隔世で内科系・外科系でしたが臨床よりも教える側や経営側にいました。



 半睡は時代小説が大好きです。待機時間の有効活用にもなり年間500冊位を速読。

小説中に昔のお医者さんが登場する頁は熟読し、再読しています。



順不同に並べると、《女流》平岩弓枝、杉本彰子、畑中恵、澤田ふじこ、小笠原京、宮部みゆき。

《男性》佐伯泰英、逢坂剛、島田一男、高橋克彦、半村良、池波正太郎、都筑道夫、

出久根達郎、山本一力、東郷隆、白石一郎、佐藤雅美などなど。

医者が脇役として登場するの「御宿かわせみ(平岩弓枝)」、「居眠り磐音(佐伯泰英)」は傑作でもあり、


お気に入りです。

※「時代小説」として「入れ場所区分け管理」



 少しずつ書いて参りますので、時々覗きにいらしゃってください。

 ※仕事はカナ文字ばかりなので、本頁はなるべくカナ文字は控えています。


[PR]
# by inemuri_hansui | 2008-08-19 03:20 | 時代小説 | Comments(0)
時代小説に出てくる昔のお医者さん

 半睡の生家は6代続いた産科医院でした。4代前から姓と場所が変わりました。

母の高齢化と地上げ攻勢で廃院をきめ、跡地には高層鉄筋長屋が建ちました。

閉院する15年前までは助産師さんや看護師さんも大勢いて、自然分娩だけを取り上

げていました。

時々中絶相談に来る人には、母胎を虐める事を諭し極力出産を勧めていました。

男系は隔世で内科系・外科系でしたが臨床よりも教える側や経営側にいました。



 半睡は時代小説が大好きです。待機時間の有効活用にもなり年間500冊位を速読。

小説中に昔のお医者さんが登場する頁は熟読し、再読しています。



順不同に並べると、《女流》平岩弓枝、杉本彰子、畑中恵、澤田ふじこ、小笠原京、宮部みゆき。

《男性》佐伯泰英、逢坂剛、島田一男、高橋克彦、半村良、池波正太郎、都筑道夫、

出久根達郎、山本一力、東郷隆、白石一郎、佐藤雅美などなど。

医者が脇役として登場するの「御宿かわせみ(平岩弓枝)」、「居眠り磐音(佐伯泰英)」は傑作でもあり、


お気に入りです。

※「時代小説」として「入れ場所区分け管理」



 少しずつ書いて参りますので、時々覗きにいらしゃってください。

 ※仕事はカナ文字ばかりなので、本頁はなるべくカナ文字は控えています。


[PR]
# by inemuri_hansui | 2008-08-19 03:20 | 時代小説 | Comments(0)
時代小説に出てくる昔のお医者さん

 半睡の生家は6代続いた産科医院でした。4代前から姓と場所が変わりました。

母の高齢化と地上げ攻勢で廃院をきめ、跡地には高層鉄筋長屋が建ちました。

閉院する15年前までは助産師さんや看護師さんも大勢いて、自然分娩だけを取り上

げていました。

時々中絶相談に来る人には、母胎を虐める事を諭し極力出産を勧めていました。

男系は隔世で内科系・外科系でしたが臨床よりも教える側や経営側にいました。



 半睡は時代小説が大好きです。待機時間の有効活用にもなり年間500冊位を速読。

小説中に昔のお医者さんが登場する頁は熟読し、再読しています。



順不同に並べると、《女流》平岩弓枝、杉本彰子、畑中恵、澤田ふじこ、小笠原京、宮部みゆき。

《男性》佐伯泰英、逢坂剛、島田一男、高橋克彦、半村良、池波正太郎、都筑道夫、

出久根達郎、山本一力、東郷隆、白石一郎、佐藤雅美などなど。

医者が脇役として登場するの「御宿かわせみ(平岩弓枝)」、「居眠り磐音(佐伯泰英)」は傑作でもあり、


お気に入りです。

※「時代小説」として「入れ場所区分け管理」



 少しずつ書いて参りますので、時々覗きにいらしゃってください。

 ※仕事はカナ文字ばかりなので、本頁はなるべくカナ文字は控えています。


[PR]
# by inemuri_hansui | 2008-08-19 03:20 | 時代小説 | Comments(0)
時代小説に出てくる昔のお医者さん

 半睡の生家は6代続いた産科医院でした。4代前から姓と場所が変わりました。

母の高齢化と地上げ攻勢で廃院をきめ、跡地には高層鉄筋長屋が建ちました。

閉院する15年前までは助産師さんや看護師さんも大勢いて、自然分娩だけを取り上

げていました。

時々中絶相談に来る人には、母胎を虐める事を諭し極力出産を勧めていました。

男系は隔世で内科系・外科系でしたが臨床よりも教える側や経営側にいました。



 半睡は時代小説が大好きです。待機時間の有効活用にもなり年間500冊位を速読。

小説中に昔のお医者さんが登場する頁は熟読し、再読しています。



順不同に並べると、《女流》平岩弓枝、杉本彰子、畑中恵、澤田ふじこ、小笠原京、宮部みゆき。

《男性》佐伯泰英、逢坂剛、島田一男、高橋克彦、半村良、池波正太郎、都筑道夫、

出久根達郎、山本一力、東郷隆、白石一郎、佐藤雅美などなど。

医者が脇役として登場するの「御宿かわせみ(平岩弓枝)」、「居眠り磐音(佐伯泰英)」は傑作でもあり、


お気に入りです。

※「時代小説」として「入れ場所区分け管理」



 少しずつ書いて参りますので、時々覗きにいらしゃってください。

 ※仕事はカナ文字ばかりなので、本頁はなるべくカナ文字は控えています。


[PR]
# by inemuri_hansui | 2008-08-19 03:20 | 時代小説 | Comments(0)


by 居眠り半睡
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
外部リンク
最新のコメント
こんにちは。 昔習..
by one0522 at 11:20
おはようございます。 ..
by inkyo at 08:57
こんにちは。 これ..
by one0522 at 13:24
 おはようございます。 ..
by inkyo at 08:47
おはようございます お..
by ToroTamaMaguro at 07:46
おはようございます お..
by ToroTamaMaguro at 09:54
こんにちは。 お加..
by one0522 at 14:46
 おはようございます。 ..
by inkyo at 08:28
こんにちは。 2月..
by one0522 at 10:28
 おはようございます。 ..
by inkyo at 08:54
検索
タグ
ブログパーツ
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧